2015.7.26   

@大浜海水浴場 in 宇久島

~音楽が繋ぐ海風の島~

16:30頃

夏木アルバ

Alba Natsuki

2014年、YUME(feat. 夏木アルバ)として参加したアルバム “SLY&ROBBIE AND THE JAM MASTERS” が第56回グラミー賞「最優秀レゲエ•アルバム賞」ノミネート!!

ロサンゼルスで行われた授賞式にも参加。日本はもちろんアジア、欧米でも活躍中のシンガーソングライター/MC。

 

 

 

17:00頃(Rio Band)

RIO

Rio

父親が宇久島出身で、幼少より訪れた宇久島の海をこよなく愛する。

米・バークリー音楽大学ジャズ作編曲科を卒業、同大学よりアワードを受賞。

ハスキー&ヒーリングな歌声と卓越した表現力、ジャズをベースとした多彩な世界観によるサウンドが魅力のボーカリスト。国内外の高い評価とともに、作詞・作曲・編曲まで手がけるマルチな才能も注目される。2012年アルバム『RIOPOP』リリース。

 

レコーディング参加/歌詞提供

コナミ"Metal GearSolid Portable Ops.”主題歌「Calling to the Night」、フロム・ソフトウェア"Ninja Blade"主題歌「Beanstalk」(歌:小柳ゆき)など。

17:00頃(Rio Band)

Patriq Moody

Patriq Moody

米・テキサス州ヒューストン出身、東京在住。ファンク、ソウル、ゴスペル・・・幼い頃から音楽に囲まれて育ち、数々の著名アーティストと世界中で共演。現在最注目のトランぺッター/プロデューサー。 バークリー音楽大学時代を過ごしたボストンからニューヨーク・東京と、さまざまな都市の記憶と音楽が融合し、自身のプロジェクト 「Patriq」に昇華されていく。

17:00頃(Rio Band)

山近 拓音

Takuto Yamachika

長崎県佐世保市在住の高校生ドラマー。中学生の時にリットーミュージック「最強プレイヤーズ・コンテスト2011」にてグランプリを受賞。YouTube再生回数は100万回を超え、そのドラムプレイが世界中で話題となる。TVやニコニコ超パーティなどにも出演多数。様々なジャンルのミュージシャンとセッションを重ねながら、現在も絶賛進化中である。

17:00頃(Rio Band)

斉藤 タク

Taku Saito

2001年ノーステキサス大学ジャズ科入学。Fred Hamilton, Lynn Seaton, Stefan Carlson, Mike Steinel, John Murphyらに師事。その後多数のアーティストと共演やレコーディング参加を重ねながら、2007年には自己のバンド「Forjak」で、グラミー賞受賞経験もあるChris Bellの協力のもとCDリリース。全米・日本・韓国ツアーを行い成功を収める。作曲家・編曲家としての活動も精力的に行う。

17:00頃(Rio Band)

田島 岳

Gaku Tajima

東京都世田谷区出身、早稲田大学先進理工学部卒業。3歳でバイオリン、6歳でピアノをはじめる。早稲田大学入学後Jazz・Fusion、R&B・Soulなど様々なジャンルの音楽に傾倒しライブ活動を開始。J-Pop×ブラジル音楽バンド「カンタス村田とサンバマシーンズ」でFUJI ROCK FESTIVAL '10、J-Waveプロデュースイベント「Saude Saudade...CARNAVAL」などに出演。2012年には自身のプロジェクト「Roger's Panic」で横浜BLITZにてデビューライブを果たす。2014年バークリー音楽大学に短期留学し、多額の奨学金を得て帰国。都内を中心にライブ、レコーディングなど多方面で活動中。

17:00頃(Rio Band)

Ari

Ari

高校時代よりベースを始める。2015年1月には映画『祈り~サムシンググレートとの対話~』の音楽担当などで知られるピアニスト高橋全のバンドでベースを担当、スペシャルゲストとして参加した元チェッカーズのサックス奏者、藤井尚之と共演。同年3月、中国で圧倒的な人気を誇るエンターテイナー、トニー大木が率いるトニーバンドにて台湾最大級の音楽イベント「Megaport Festival」に出演し大成功を収める。ベーシストとして多数のアーティストとの共演を重ねながら、作詞・作曲・編曲家としても活動中。「どんな音楽にも溶け込む音」をテーマに、ジャンルにとらわれない活動を展開している。

14:00頃

ダフォディルシンガーズ

Daffodill Singers

2012年6月結成。女声3人組ボーカルユニット。ソウル・ポップス・ジャズとそれぞれ別の分野で活動していたメンバーの“あつこ・ともよ・ひとみ”が、“KONCOS”古川太一の呼びかけによりバックコーラス隊としての活動を始める。実力あるバックボーカル&ライブパフォーマンスは好評を得、他アーティストのバックコーラスとしても活躍。その後、3人の歌唱力、芝居力、お笑い力を活かした独自の創作ミュージカルライブへと活動の幅を広げる。

 

Please reload

ARTISTS

入場無料!

pm12:00

start!!

NOTICE!

会場にはあまり日陰がありません。お越しになる際は熱中症対策を万全に!

 

島内宿泊先をお探しの方は7月15日までに宇久町観光協会へご相談ください!(℡0959-57-3935)

 

お酒を飲んでの海水浴は危険です!泳ぎ終わって心地よく疲れてからのビールといきましょう!

 

お子様連れの方はくれぐれもお子様から目を離されませんよう!

 

貴重品等はお手元にお持ちいただき、盗難や置忘れにご注意ください!

2015宇久島サマーフェスティバル「海・音遊楽」は台風12号接近のため中止いたします。

イベントにお越しくださる予定だった方々、申し訳ありません。

これまでイベントに協力してくださった方々、ありがとうございました。

 

詳しいことはブログにて

 

お知らせ